プレスリリース

TOP > プレスリリース一覧 > スタンプを使った“新しい思い出づくり”を提案 常識を覆す新サービス“スタンプ自販機”「OSMO(オスモ)」発表
2015年7月

スタンプを使った“新しい思い出づくり”を提案
常識を覆す新サービス“スタンプ自販機”「OSMO(オスモ)」発表
テーマパーク、観光地などに設置、インバウンド需要も想定

 シヤチハタ株式会社※(代表取締役社長 舟橋正剛 本社:愛知県名古屋市)は、この度、創業90周年という節目を迎えるにあたり、ビジネスの新たな柱として、どこでもオリジナルスタンプが作れる新サービス「OSMO(オスモ)」の提供を、2016年初頭より開始することを発表いたします。
※ 社名表記は「シャチハタ」ではなく「シヤチハタ」です。

 「OSMO(オスモ)」とは、お客様がその場で“つくるプロセス”を楽しみながら、“ホビー&クラフトのオリジナルスタンプ”を作製できる、画期的なスタンプシステムです。本サービスの展開を通じて、これまで事業の柱としてきた印章などのビジネス商材のみならず、より身近な生活シーンでスタンプの楽しさを体感できる商材を生みだし、印章市場の更なる拡大を目指します。

 「OSMO(オスモ)」は、短時間で浸透印スタンプを製造できるシヤチハタ独自の印面加工技術を活用した、スタンプシステムです。直感的なタッチパネル操作で、簡単・スピーディーにオリジナルスタンプを作製することができます。オリジナルデザインの枠やフォント、マークなどでデザインできるので、設置場所のニーズやターゲットに合わせた装飾スタイルの最適化が可能です。また、通信を利用して遠隔操作でソフトを更新できる仕組みを取り入れたことで、設置場所・季節・ターゲットに合わせたタイムリーなデザインアップデートも可能です。設置場所は、テーマパークや美術館、水族館・動物園やサービスエリアなど、より人々の生活シーンに密着した様々なエリアを想定しています。
 更に、2020年の東京オリンピックも視野に入れ、多言語対応により外国人観光客の方などにもご利用いただけるプラットフォームを目指しています。

 この「スタンプの魅力を維持し、発信し続ける仕組み」と、「様々な生活シーンに密着した場所への設置」を実現することで、スタンプ需要をより活性化させ、ホルダーなどのサプライ品で収益の柱を作る新たなビジネスモデルとして、初年度で全国100カ所の採用、1億円の売り上げを目標に展開していきます。

OSMO(オスモ)

「OSMO(オスモ)」とは

OSMO(オスモ)「OSMO(オスモ)」とは、お客様がその場で“つくるプロセス”を楽しみながら、“ホビー&クラフトのオリジナルスタンプ”を作製できるスタンプシステムです。直感的なタッチパネル操作で、簡単・スピーディーにオリジナルスタンプを作製することができます。より身近な生活シーンでスタンプの楽しさを体感できるプラットフォームとして、2020年の東京オリンピックも視野に、テーマパークや美術館、水族館・動物園やサービスエリアなど、様々なエリアでのサービス展開を予定しています。


OSMO(オスモ)

OSMOパンフレット(PDF:5.44MB)




「OSMO(オスモ)」サービス特長

● オリジナルスタンプをその場で作製

オリジナルスタンプをその場で作製することができます。シヤチハタ独自の印面加工技術によって、オリジナルスタンプ印面が、その場で作製可能です。

オリジナルスタンプをその場で作製

● 簡単なタッチパネル操作

簡単なタッチパネル操作タッチパネル操作で、簡単にスタンプ原稿の入力が可能。また、手書き文字、手書きイラストにも対応します。


● 約1分とスピーディーな作製時間

約1分とスピーディーな作製時間印面加工は最長で約1分間。お客様をお待たせせず、あっという間に、印面ができあがります。


● スマホ等との連動による写真スタンプの作製

スマホ等との連動による写真スタンプの作製スマートフォンなどの携帯端末と連動することで、お気に入りの写真をスタンプにすることができます。


● 通信環境を活用した印面ソフトのアップデート

通信環境を活用した印面ソフトのアップデート通信環境を利用して、印面デザインをアップデートすることができます。設置側は、これにより印面の在庫をもたず、季節やテーマに合わせたスタンプデザインを常にお客様に提供することができます。


● 豊富な印面サイズバリエーション

印面サイズは、12mm丸~53mm×53mmの角型印まで、全7種。

豊富な印面サイズバリエーション


● 豊富なカラーバリエーション

本体カラーは、シンプルなホワイトからポップで可愛らしいピンクやイエローなど、好みで選べる全6色。更にインキ色も、5色からお好きな1色をお選びいただけます。

豊富なカラーバリエーション

● 商品の本体デザインは、キャラクターにも対応

商品の本体デザインは、キャラクターにも対応商品の本体デザインは、キャラクターなどの特別なデザインにも対応予定。より特別感のある思い出づくりをサポートします。


● 筐体デザインは、設置場所に合わせてカスタマイズ可能

筐体デザインは、設置場所に合わせてカスタマイズ可能


 

<このリリースに関するお問い合わせ>

シヤチハタ株式会社
広報室 山口、丹羽

〒451−0021 名古屋市西区天塚町4−69
TEL 052−521−3613
FAX 052−521−3781
URL:http://www.shachihata.co.jp/
 

 
 
PAGE TOP