トップに戻る

おなまえロゼット難易度:★★★☆☆

針も糸も必要なし!縫わずに作る簡単おなまえロゼット

  • tweet
  • おなまえ付けDIYマガジン ONAMAE DIY | ideas & tips

通学バッグや体操着入れ、巾着など…ちょっと”大物”の布物へのおなまえ付けにぴったりな「おなまえロゼット」。
一見難しそうに見えるアイテムですが、実は針も糸も使わずに簡単に作れちゃうんです!

準備するもの

  • 5cmの丸型にカットした厚紙
  • お好みの色・柄のリボン
  • くるみボタン
  • ホチキス
  • 布用ボンド
  • 安全ピン
  • シールやセロハンテープ
1 厚紙に3.5cmの同心円を書く。
2 線に沿ってリボンを取り付け、プリーツを作りながら厚紙に留めていく。何プリーツか毎にホチキスで留めると簡単。
3 最後まで留め終わったら、繋ぎ目が分からないように、巻き終わりのリボンの端を巻き始めのプリーツの下に入れる。
4 リボンを好きな長さにカットし、裏側に布用ボンドで接着する。
5 余りの厚紙に安全ピンをシールやセロハンテープなどで貼り付け、4へ貼り合わせて接着部分を隠す。
6 おなまえスタンプを捺した生地でくるみボタンを作る。
7 くるみボタンをロゼットの中心に留める。

※おなまえスタンプをお子様が使用される場合は、必ず保護者の方が付き添ってください。

難しそうにみえて、実はとっても簡単に作れる「ロゼット」。作り方をマスターして、リボンやくるみボタンの柄・素材を変え、いろいろなデザインで作ってみたくなるアイテムです♪ くるみボタンのサイズやリボンの幅を変えると、また違った雰囲気に仕上がります。 オリジナリティ溢れるかわいらしいおなまえアイテムです。