トップに戻る

おなまえフレークシール難易度:★★☆☆☆

3ステップで簡単作成!何に貼る?おなまえシールの新アイデア

  • tweet
  • おなまえ付けDIYマガジン ONAMAE DIY | ideas & tips

おなまえ付けの中でも手を焼くのが、大量の文具や学童用品へのおなまえ付け。そんな時に役立つ、大量に作ってあとは貼るだけの簡単フレークシールが、3ステップで作ることができるんです!
でき合いのおなまえシールを注文するよりもオリジナル感があり、なのに手軽で大量生産できる「おなまえフレークシール」。
特に、文房具など細かいおなまえ付けアイテムが多い小学校の入学時にオススメです。

準備するもの

  • シール用紙(普通紙)
  • クラフトパンチ(今回は5/8インチ円形を使用)
    ☆スタンプ工房カラーシールインキがあると便利。

1.シール用紙に好きな柄のスタンプを捺す。

2.1が乾いたら上からおなまえスタンプを捺す。

3.パンチする面が見えるように、クラフトパンチを裏返す。絵柄のバランスを合わせてカットアウトする。

※おなまえスタンプをお子様が使用される場合は、必ず保護者の方が付き添ってください。

スタンプの柄や色を工夫することで、様々なデザインのシールが簡単に作れてしまう「おなまえフレークシール」。クラフトパンチで型抜きをするので、カット作業も手間がかからず楽ちんです。
ハート型や星型など、お子様の好きな型で作れるのもポイントです。