商品・サービス

TOP > 商品・サービス > ピックアップ商品 > コロピカどろだんご制作キットシリーズ

ピックアップ商品

ピックアップ商品一覧へ

ピカピカのどろだんごを作ろう!

昔から遊ばれていたどろだんご作り。最近は砂場などの土の衛生面の不安や、日が経つと割れてしまうことから、あまり遊ばれなくなりました。「コロピカどろだんご 制作キット」は、自然の砂と粘土を材料に、コロコロと転がすほどピカピカに輝くだんごを作ることができます。
カラフルコロピカどろだんご ラメ入りの作り方

【用意するもの】
・水 35cc ・下敷き(表面がツルツルしたもの) ・新聞紙 ・ビニール袋

1 どろだんごの芯をつくる/2 さらこなを周りにつける

芯用土(しんようつち)を水と混ぜ、よく練ります。その後、両手の中で転がして丸くします。

さらこなをだんご全体に薄くつけます。水分を吸って表面が黒くなったら、またさらこなをつけます。この作業を4回(合計5回)繰り返します。(さらこなのつけすぎに注意)

3 色こなを周りにつける

新しい新聞紙の上に「色こな」を出し、さらこなをつけた時と同じように、少しずつ薄く均等につけます。
※どろだんご本来の色で制作する場合は、色こなの代わりに「さらこな」を使用してください。

4 ラメを周りにつける

残りの「色こな」に「ラメ」を混ぜ、さらこなや色こなをつけた時と同じように、少しずつ薄く均等につけます。
※どろだんご本来の色で制作する場合は、残りの「さらこな」はラメと同じ量に減らし、混ぜてから使用してください。

約30分放置 ※季節や天候により異なります。
5 ピカピカに仕上げる

新聞紙の上で転がし、その後、下敷きなどの上で、力を入れずに転がすと、だんだん光ってきます。
※変形したり、ヒビが入ったり割れたりしないように注意。

6 完成!
カラフルコロピカどろだんご制作キット ラメ入り
品 番 商品コード 標準小売価格
TMN-SHLD1 21427 ¥800
(+消費税)
コロピカどろだんごの作り方

【用意するもの】
・水 35cc(1袋あたり) ・下敷き(表面がツルツルしたもの) ・新聞紙 ・乾いた布(ぞうきんなど)

1 どろだんごの芯をつくる/2 さらこなを周りにつける

芯用土(しんようつち)を水と混ぜ、よく練ります。その後、両手の中で転がして丸くします。

さらこなをだんご全体に薄くつけます。水分を吸って表面が黒くなったら、またさらこなをつけ、色が変わらなくなるまで繰り返します。(さらこなのつけすぎに注意)

3 ピカピカに仕上げる

下敷きなどツルツルした面の上で、だんごが光るまで何度も転がします。
※変形したり、ヒビが入ったり割れたりしないように注意。

約30分放置 ※季節や天候により異なります。
4 完成
さらには乾燥したらシールを貼ったり、油性ペンで絵も描けちゃう!
コロピカどろだんご制作キット
コロピカどろだんご制作キット 増量パック
品 番 商品コード 標準小売価格
TMN-SHHD1 21421 ¥500
(+消費税)
品 番 商品コード 標準小売価格
TMN-SHHD2 21426 ¥1,000
(+消費税)
カラフルコロピカどろだんごの作り方

【用意するもの】
・水 35cc ・下敷き(表面がツルツルしたもの) ・新聞紙 ・ビニール袋

1 どろだんごの芯をつくる/2 さらこなを周りにつける

芯用土(しんようつち)を水と混ぜ、よく練ります。その後、両手の中で転がして丸くします。

さらに詳しい作り方

さらこなをだんご全体に薄くつけます。水分を吸って表面が黒くなったら、またさらこなをつけます。この作業を4回(合計5回)繰り返します。(さらこなのつけすぎに注意)

さらに詳しい作り方
3 色こなを周りにつける

新しい新聞紙の上に「色こな」を出し、さらこなをつけた時と同じように、少しずつ薄く均等につけます。
※どろだんご本来の色で制作する場合は、色こなの代わりに「さらこな」を使用してください。

さらに詳しい作り方
約30分放置 ※季節や天候により異なります。
4 ピカピカに仕上げる

新聞紙の上で転がし、その後、下敷きなどの上で、力を入れずに転がすと、だんだん光ってきます。
※変形したり、ヒビが入ったり割れたりしないように注意。

さらに詳しい作り方
5 完成!
カラフルコロピカどろだんご制作キット
品 番 商品コード 標準小売価格
TMN-SHCD1 21423 ¥800
(+消費税)
注意

・必ず保護者の方と同伴の上ご使用ください。

・手に付いた砂や色こなやラメ、どろだんごをお子様がなめたりしないよう充分ご注意ください。

・色こなが衣服についた場合は早めに洗い落としてください。

・完成したどろだんごを投げたりしないでください。

・完成したどろだんごのラメが手などにつく場合がありますのでご注意ください。

・砂や色こな、ラメが目に入った場合はすばやく大量の水で洗い流し、医師の診断を受けてください。

・砂や色こな、ラメを吸い込まないようご注意ください。

・作り終わったあとのビニール袋を放置するとカビなどが発生する場合がありますので、お住まいの地域の条例に従って捨ててください。

・砂やラメを排水口に流すとパイプが詰まる場合がありますのでご注意ください。

・廃棄する際は、お住まいの地域の条例に従って捨ててださい。

シヤチハタ アンテナショップ

  • 商品・サービストップに戻る
  • 新商品情報へ戻る
PAGE TOP