ネーム9を使用していますが、通常の機械彫りの認印に対して、使用目的上の制約を教えてください。(たとえば役所の住民票交付、銀行届印、領収書認等々)|ネーム印・Xスタンパー全般|よくあるご質問(FAQ)|サポート|シヤチハタ

サポート

TOP > サポート > よくあるご質問(FAQ) > ネーム印・Xスタンパー(別注品)

よくあるご質問(FAQ)

お客様からいただくよくあるご質問をQ&A形式でまとめました。

ネーム印・Xスタンパー(別注品)

ネーム9を使用していますが、通常の機械彫りの認印に対して、使用目的上の制約を教えてください。(たとえば役所の住民票交付、銀行届印、領収書認等々)

シヤチハタネームの使用目的上の制約(ハンコとして認められるか否か)につきましてはそれぞれの機関が定めるところにあり、弊社にて判断致しかねますが、銀行及び行政等で、公文書として使用できない局面はございます。印字面がゴムであることが理由の1つであると思われます。また、シヤチハタネームの発売当初(昭和40年代)、なつ印印影の滲みが大きかったことも、使用できない理由の一つと考えられますが、現在はインク並びに印字体の改良により、なつ印印影の長期保存が可能になり、又、ニジミの少ない製品となっております。尚、製品の取扱説明書並びにカタログには「印鑑証明には使用しないで下さい」との記載を行いご理解をお願いしております。

※一部の企業並びに一部銀行の職場内におかれまして、別注印を重要印としてお使い頂いているケースもございます。

 

  • この情報は役にたちましたか?
お役立ちコンテンツ
  • インキの補充方法
  • ショップナビ SHOP NAVI
  • お問い合わせ CONTACT
ピックアップ商品
  • 手洗い練習スタンプ おててポン
  • オピニ お願いごとスタンプ
  • アートライン BLOX(ブロックス)
  • こだわりのシヤチハタ
  • よくあるご質問トップに戻る
  • カテゴリトップに戻る
PAGE TOP